メニュー

研究内容 - 関東学院大学 理工学部 健康・スポーツ計測コースのホームページです

お問い合わせフォーム

研究室紹介LABORATORY INTRODUCTION

研究内容

研究内容

電子デバイス研究

湿度センサーは、部屋の湿度を知るためだけではなく、エアコン、電子調理機器、美容機器などの電子機器内に使われています。また、湿度管理を必要としている化学工場、バイオ関連の工場などでも必要不可欠なセンサーです。
当研究室では、新しい感湿特性を持つセラミックス材料の開発を行っています。更にこの材料をナノテクを使って、髪の毛の太さの千分の一くらいの厚さのナノ薄膜にし、急な湿度変化があった場合に、瞬時に対応できるような、トップクラスの感湿応答特性を持つ湿度センサーを作成しています。

研究は、ナノテクの薄膜作成装置や分析装置がたくさん並んでいる「ハイテクリサーチセンター」で行われ、最先端で高度な技術を習得することができます。

ハイテクリサーチセンター

ハイテクリサーチセンター

多元電子ビーム蒸着装置(薄膜作成装置)

多元電子ビーム蒸着装置(薄膜作成装置)

X線分析装置

X線分析装置

作成した湿度センサー

作成した湿度センサー