メニュー

学修ファシリテータ制度 - 関東学院大学 理工学部 健康・スポーツ計測コースのホームページです

お問い合わせフォーム

ニュースNEWS

学修ファシリテータ制度

公開日:2019年07月07日(日)

 学修ファシリテータとは,本コースの特定の専門科目に対して,講義時間外に履修生の個別対応を行う学生のことです.

履修学生にとっては,その講義で難しかったところの復習や,試験対策やなどについての手助けになるとともに,ファシリテータとなった上級生にとっても「教えながら学ぶ」ことを実践する場でもあります.4年生や大学院生が従事し,応対したコマ数に応じた報酬も支払われます.

健康・スポーツ計測コースでは
・解剖生理学I (秋学期,必修)
・解剖生理学II (春学期,必修)
・生体工学 (春学期)
・認知科学 (秋学期)

の各科目でそれぞれ1名ずつファシリテータが選出されております.
 上記科目を履修する学生は,ぜひご気軽にファシリテータにご相談ください.