メニュー

ニュース - 関東学院大学 理工学部 健康・スポーツ計測コースのホームページです

お問い合わせフォーム

ニュースNEWS

卒業研究発表会を開催します

公開日:2021年01月17日(日)

2月1日 (月) 13時より,卒業研究発表会を開催します.

今年度は卒業研究の遂行が何かと困難に見舞われましたが,発表会を迎ることができました.

今年度はオンラインでの開催となります.

当コースの3年生も,参加くださりますよう,お願い致します.

参加方法は,当コース教員までお問い合わせください.

 

<追記>

ご案内文書はこちら

プログラムはこちら (パスワードは教員までお問い合わせください)

教員紹介映像を公開します

公開日:2021年01月18日(月)
簑 弘幸



高橋 健太郎



【在学生対象】オリエンテーションについて -秋学期がはじまります-

公開日:2020年09月11日(金)

在学生の皆様:

 

秋学期が開始となります.
授業開始に先立ち,オリエンテーションが実施されます.
体調にじゅうぶん注意して,所定の日時の出席してください.
詳しくは KGUポータル および manaba をご参照ください.

【9/6開催】オープンキャンパス オンライン

公開日:2020年08月17日(月)

9月6日に,オープンキャンパスをオンラインにて開催します.
本コースの教員とZoomによる面談ができます.
選抜について,コースでの学びや,進路についてなど,

気になることがございましたら,是非ご気軽にご利用ください.

 

事前申込制となっておりますので,詳しくは本学 受験生応援サイト をご覧ください.
皆様のご参加をお待ちいたしております!

学生が国際会議(オンライン)にて発表しました.

公開日:2020年08月10日(月)

 7月20日から24日にかけて,42nd Annual International Conference of the IEEE in Medicine and Biology Society (https://embc.embs.org/2020/) が開催され,人間医工学研究室の学生2名が発表を行いました.

 

■ 石川直輝くん(学部4年)が

``Statistical properties of neural spike trains
in an auditory nerve fiber model stimulated by a simultaneous pulse
rate- and amplitude-modulated (PRAM) waveform''と題して発表しました。

 

■ 森亮介くん(博士後期課程1年)が

``Pulse Frequency-Dependent Resonance in
a Population of Pyramidal Neuron Models with a Mixture of Sub- and
Supra- Threshold Stimuli of Synaptic Weights''と題して発表しました。

 

当初はカナダ モントリオールでの開催が企画されていましたが、残念ながら中止となり、オンライン開催となりました。

 

専任教員の公募について

公開日:2020年06月05日(金)

この度本学部理工学科電気学系では、下記の通り専任教員を公募することとなりました。

 

1.採用職名:専任講師

 

2.募集人員:1名

 

3.専門分野:ヘルスデータサイエンス分野、あるいは医療ビッグデータ分野

 

4.職 務:健康・スポーツ計測コースにおける教育を主務とする。
 さらに、本大学の諸規程で定めるところにより、当学部・学系における教務や組織運営などの諸事務、および卒業研究等に関する学生実習室・実験室などの管理・運営、教育研究指導などを行う。

 

5.担当科目:健康・データ処理基礎(基礎統計学)、健康・データ管理学(データベース論)、実習・実験、卒業研究等

 

6.着任時期:2021年4月1日

 

7.応募資格:
(1)博士の学位を有する方、または取得見込みの方
(2)本学の建学の精神を理解し、学生への教育に熱意を持ち、学生指導や校務に真摯に取り組める方
(本学では、キリスト教に基づき学校教育を行っておりますので、このことに深い理解を持っている方が望まれます。)

 

8.提出書類:
 (1) 自筆履歴書(最近の写真添付)
 (2) 研究業績リスト
   1.著書、2.博士学位論文、3.学術論文、4.国際学会Proceedings、5.紀要、6.口頭発表、
   7.外部資金(科学研究費補助金など)などに区分して下さい。
 (3) 公表された主要論文・著書等の別刷り5編以内(コピー可)
 (4) 主要業績の概要(A4用紙に2000字程度)
 (5) 着任後の教育構想(A4用紙2000字程度)
 (6) 着任後の研究構想(A4用紙に2000字程度)
 (7) 推薦書1通、あるいは本人についての所見を頂ける方2名の氏名と連絡先

 

9.応募締切日:2020年8月31日(月)(必着)

 

10.書類提出先:〒236-8501 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1
           関東学院大学 学部庶務課(理工学部)
   (封筒の表に「健康・スポーツ計測コース教員応募書類在中」と朱書きし、必ず書留で郵送のこと)

 

11.問合せ先: 関東学院大学理工学部理工学科 電気学系 学系長 植原 弘明
           電話:(045)786-7122 E-mail:huehara@kanto-gakuin.ac.jp

 

12.その他
 (1) 応募書類は原則として返却しません。
 (2) 書類選考の後に、面接と模擬授業をお願いすることがございます。なお、交通費は支給できかねますので、その旨ご理解のほどお願い申し上げます。
 (3) 改めて健康診断書および関連書類の提出をお願いすることがありますので、あらかじめご承知おき下さい。

(追記あり)【新入生向けご案内】モデル時間割につきまして

公開日:2020年04月23日(木)

新入生の皆様,ご挨拶が遅れてしまいましたが,ご入学おめでとうございます.
5月から新学期がはじまります.
感染症拡大という,皆様にとってだけでなく教職員にとっても未曾有の事態に見舞われておりますが,
皆様がしっかりと学ぶことができるよう,鋭意準備を進めております.
学生生活を送るにあたって,自身で時間割を組み立てるというステップがあります.
参考として,モデル時間割を掲載致します.

b_600px_0_16777215_00_images_20200423_hst1.png

b_600px_0_16777215_00_images_20200423_hst2.png

オンライン講義などにより,実態とは異なる場合があります.
各科目には単位数が定められており,春学期・秋学期それぞれ24単位以内になるように組み立てていただきます.
黄色く塗りつぶされている科目は「必修科目」ですので,時間割には必ず含めるようにしましょう.
下線が引かれている科目は教員志望の学生が履修する教職課程の科目です.これらの科目は上記「24単位」の計上には含まれません.

(2020.4.24追記)
「健康スポーツ科学実技Ⅰ」は,春学期に予備登録なしで履修できることになりました.ただし,この科目は運動部所属学生のみ履修が可能です.強化部やスポーツ推薦以外で履修希望の学生は,必ず事前に高橋先生 (連絡先はManaba「理工学部健康スポーツコースへの問い合わせ」を参照してください.) に連絡を入れるようにして下さい.
(追記ここまで)


時間割について補足資料とオリエンテーション資料をアップロードいたしましたので,ご参照ください.
大学のメールアドレスとそのパスワードの入力が必要です.
健康・スポーツ計測コース オリエンテーション資料
健康・スポーツ計測コース モデル時間割について

学生生活全般について,詳しくは,KGUポータル等をご参照ください.
また,Manaba において,「理工学部健康・スポーツ計測コースへのお問い合わせ」を設置し,
教員による個別対応を行なっております.

皆様の元気な姿でお会いできる日を,教員一同楽しみにしております!

2019年度学位授与式

公開日:2020年03月31日(火)

3月24日 (火) に学位授与式が開催されました.感染症拡大防止の観点から学内での開催となり,理工学部電気・電子コースについては10時から12時までフォーサイトF-301教室を,大学院電気工学専攻博士前期課程については13時から14時までフォーサイトF-401教室を会場としました.到着した学生から順番に学位記が授与されました.また本コースのOB組織である燦葉会でんき部会の皆様にもお立ち会いいただきました.

ご卒業・修了 おめでとうございます.

_0_16777215_00_images_20200324_DSC_9383.JPG

20200324_DSC_9404.JPG20200324_DSC_9396.JPG

修士論文最終発表会が開催されました

公開日:2020年02月09日(日)

 2月6日 (木) 午後より,フォーサイトF-301教室にて大学院工学研究科電気工学専攻修士論文最終発表会が開催されました.
工学研究科電気工学専攻 健康・医工学専修は,健康・スポーツ計測コースの学生が院内進学を選択した場合の主な進学先となります.本コースの教員,大学院生の他,進学を検討する3・4年生が出席しました.
発表とともに適切な質疑応答を行った博士前期課程2年生は,修士論文の提出と所定の単位取得が確認された後に修了となります.
発表は以下の通りです:

●森 亮介  指導教授:簑 弘幸
 高レートパルス状電気刺激による海馬 CA1ネットワークモデルでの閾値未満刺激の情報伝送の改善

_0_16777215_00_images_20200206_DSC_9347.JPG

卒業研究発表会が開催されました

公開日:2020年01月31日(金)

 1月27日(月) 13時15分より,5号館101ホールを会場に,卒業研究発表会が開催されました.コース教員,発表者である4年生の他,下級生らが参加しました.
それぞれ1件当たり10分程度で発表が行われ,その後の質疑応答も活発になされ,盛況のうちに会を終えました.
 発表を行なった4年生は,卒業研究を含めた所定の単位取得が確認された後,卒業となります.

_0_16777215_00_images_20200127_DSC_9094.JPG

20200127_DSC_9103.JPG20200127_DSC_9121.JPG