メニュー

ニュース - 関東学院大学 理工学部 健康・スポーツ計測コースのホームページです

お問い合わせフォーム

ニュースNEWS

Science Communication活動報告会

公開日:2019年02月07日(木)

 2月6日(水)16時30分より,5-101ホールにて,SC活動報告会が開催されました.健康・スポーツ計測コースからは,本コース2年生 石川 直輝 くんが発表を行いました.
 SC (Science Communication) 活動は,理工学部において学生が小学生や中高生を対象に自らが学ぶ専門分野の面白さを伝える活動を指します.そうした活動を通じて,大学での学修に対する気づきを得られることが期待されます.
 本発表会において石川くんは,スポーツフェスティバル,オープンキャンパス [7月][8月][10月] などでの活動について総括を行いました.

20190206_01.JPG20190206_03.JPG

大学院生の成果発表会

公開日:2019年02月02日(土)

 2月1日 (金) 午後より5号館101ホールにて,修士論文中間発表会が開催され,博士前期課程電気工学専攻の1年生が1件当たり約20分での発表と質疑応答を行いました.電気工学専攻 人間健康医工学専修は健康・スポーツ計測コースを卒業した学生が院内進学を選択した場合の主な進学先となります.本コースの教員,大学院生の他,4年生が参加しました.
 研究背景と目的,方法,今後の予定を主に報告する発表となりました.質疑応答を経て,必要に応じて軌道修正を検討し,研究活動を発展させていくことになります.

20190201_DSC_8363.JPG

 写真(上)は,下記の題目での発表の様子です.

 ●森 亮介  指導教授:簑 弘幸
  高レートパルス状電気刺激による海馬 CA1ネットワークモデルでの閾値未満刺激の情報伝送の改善

 

20190201_8.png

 

 2月12日には,健康・スポーツ計測コース卒業研究発表会が開催されます.

企業と大学との交流会

公開日:2019年01月26日(土)

 1月25日(金) 13時15分より,OB組織「燦葉会でんき部会」の主催により「企業と大学との交流会」が開催されました.当コースに所属する3年生とともに,これまで本コースの卒業生を多く採用している企業の採用担当者の皆様が参加しました.
 第一部は5号館101ホールにて,プレゼン形式での企業紹介が行われました.16時30分からはじまった第二部は,会場を12号館食堂アゴラにて,懇親会が行われました.参加した学生は第一部の時の緊張感が幾分かほぐれ,OB・人事担当者の皆様と積極的に交流をとりました.

20190125_R0010960.JPG

20190125_DSC_8330.JPG

フレッシャーズ・プロジェクト最終発表会

公開日:2019年01月23日(水)

 2019年1月16日(水) 9時より,F-905教室にてフレッシャーズプロジェクト最終発表会が開催されました.
 フレッシャーズプロジェクトは,1年生の秋学期に開講され,数名でグループを作り,半年間かけて設定された課題を調査します.16日の発表会は,その成果報告に位置付けられます.
 本科目に取り組んだ1年生の皆さんには,この過程で得られたことを糧にして,今後の学生生活や社会人生活に活かして頂きたいと思います.

20190116_FP_1.png 20190116_FP_2.png

学生による国際シンポジウムでの発表

公開日:2018年12月11日(火)

 12月6日 (木) に,本学 湘南・小田原キャンパスにおいて,材料・表面技術に関する国際会議 (7th International Symposium on Materials and Surface Technology 2018) が開催され,健康・スポーツ計測コース 4年 根岸 拓也 君 (電子デバイス研究室)が,発表*を行いました.

 発表は,午前中のセッションにて1件あたり約4分間でのプレゼンテーションを,午後から1時間ポスターセッションという進行で行われました. ポスターセッションでは,多くの来場者に質問にお越し下さりました. 資料の作成や口演は英語で行われました.

 大変であったと思いますが,今後の糧となることを祈念しております.

20181206_IMG_0398.JPG 20181206_IMG_0408.JPG

 

*)Takuya Negishi, SyouheiAbe, Keita Uchiyama, Wataru Kashiwagi, Minoru Otsu and Tomoyasu Hiramatsu, Humidity-Sensitive Characteristics of SiO2 Performed Deposition of Ultra-Thin Au

脳と薬物依存

公開日:2018年12月11日(火)

11月22日 (木),簑 弘幸 先生による英語での講演が

Brain and Drug Addiction: Brain Can Modulate Reward System

「脳と薬物依存」

の演題にて開催されました.当日の詳しい様子は理工学部サイトに掲載れております.

53128c2277f5f82dce4cd74bbf2f140c.png

オープンキャンパスを開催しました (10/7)

公開日:2018年10月08日(月)

 10月7日 (日),オープンキャンパスが開催され,当コースでは研究室ツアーを実施しました. 学生による研究室紹介,Virtual Realityの体験,モーションキャプチャの体験や各種研究装置の紹介を実施し,和やかな雰囲気のもと終えることができました.人間医工学研究室の紹介を岩崎真子さん,モーションキャプチャをはじめとした各種装置の紹介を高橋 健太郎先生が担当しました.Virtual Realityでは,岩崎さんが参加した国際会議の会場であったハワイ オアフ島のダイヤモンドヘッドを全天球カメラで撮影したものを展示しました.

 今後も主に当サイトにて健康・スポーツ計測コースの活動をお届けしていきます.

20181007_DSC_8185_sq.JPG20181007_DSC_8187_sq.JPG

秋学期開始

公開日:2018年09月23日(日)

 9月21日 (金) に,オリエンテーションが開催されました. 開始時間はそれぞれ1年生は9時〜,2年生は11時〜,3年生は14時〜 約1時間程度で実施されました. 春学期の成績表が配布され,一喜一憂している様子がうかがえました. 4年生は所属する研究室で指導を受けることになります.

 授業は週明け9月24日から開始となります.

 

20180921_DSC_8183.JPG

卒業研究中間発表会が開催されました

公開日:2018年09月21日(金)

 9月14日 (金) 9時30分よりフォーサイトF-201,302教室にて,卒業研究の中間発表会が開催されました. 両会場には発表者となる4年生や秋学期から卒業研究基礎の着手する3年生,および大学院生や指導教員が参集し, プレゼンテーション形式での発表会がなされました.

 今年度より4年生となって卒業研究に着手した学生にとっては,夏休みまでに取り組んだ成果発表の場となります. 大学院生が交代で司会進行をつとめ,活発な質疑応答がなされました.

 このようなコースにおける研究室合同での発表会は年間で2回開催され,次回は2019年2月12日に開催予定です. 発表者にとっては,今回参加者から頂いた質問やアドバイスをもとに研究活動を進め,2月の発表会にのぞむことになります.

20180914_DSC_8173.JPG20180914_DSC_8174.JPG

オープンキャンパスを開催しました (8月)

公開日:2018年08月12日(日)

 8月10日ならびに11日にオープンキャンパスが開催され,健康・スポーツ計測コースでは主にEF館402実験室を会場にした出展を行いました.

20180810_DSC_8105.jpg20180811_DSC_8115.jpg

20180810_DSC_8108.jpg20180810_DSC_8100.jpg20180811_DSC_8112.jpg

 

□人間医工学研究室の紹介 (4年生 棚橋 昌大 君,大学院博士前期1年 森 亮介 君)  

 研究室で現在取り組んんでいるテーマや,重視するスキル,卒業研究における学生生活についてプレゼン形式で紹介を行いました. またこれまでに当研究室の学生が参加した学会発表の体験談もお話ししました.

□Virtual Realityの体験 (4年生 荒井 良太 君)  

 Virtual Realityに対する没入感と生体反応の関係について,現在人間医工学研究室で取り組んでいる課題いついて紹介しました.併せて全天球カメラで撮影した画像を素材にしたサンプルとして国際会議会場の様子を,来場者に体験して頂きました.  

□身体動作学研究室の紹介 (4年生 小野 純也 君)  

 同研究室で行われている取り組みとして,表面筋電図計測の実演や超音波による筋硬度計測を用いた研究課題の紹介を行いました. 

□モーションキャプチャの体験 (4年生 吉江 直紀 君)  

 反射材が塗布されたマーカーが貼付されたリストバンドを参加者に装着していただき,スクリーンに投影された3次元空間にマーカーが動いている様子を見ていただきました.スポーツや日常的な行動に対する動作解析について紹介を行いました.

 11日には高橋健太郎先生による模擬授業が行われたことも含め, 両日とも多くの来場者にお越しくださりました.暑い中,ありがとうございました.

 

 10月7日にも「秋のオープンキャンパス」が開催され,同会場にて研究紹介を実施する予定です.